本文へスキップします。

  • 標準
  • 大きく
サイト内検索 検索

8 異常時総合防災訓練

 重大事故や地震等の自然災害が発生した場合に備え、常にさまざまな訓練を行っています。
 防災週間に合わせては、列車脱線復旧、レール破断復旧訓練や二次災害防止のための列車防護などを行い、お客様の救護・避難・誘導を実践的に訓練し、不測の事態に備えています。

車両脱線復旧訓練


 列車脱線事故の際の早期復旧に備え、脱線させた車両を復線する訓練を行っています。
 車体と台車をワイヤーで縛り、水平を保ちながら、ジャッキアップし、横移動させ、レール上に戻します。

旅客救出訓練


 列車脱線などの不測の事態に備えて、お客様を救出する訓練を行っています。
 お客様をスムーズに救出できるよう社員全員が取り組んでいます。

緊締幕取扱訓練

緊締幕取扱訓練の写真
 車両のドアが故障した状態で運転を継続する場合、故障箇所に緊締幕を取り付け、駅係員が乗務し、お客様の安全を確保します。

設備復旧訓練


 設備故障で列車が運転不能に陥った際、早急に復旧できるよう訓練を行っています。  レール破損の応急復旧や飛来物除去など様々な訓練を実施しています。

次のページ9 安全総点検・テロ対策