本文へスキップします。

  • 標準
  • 大きく
サイト内検索 検索

6 ホームでの安全対策

りんかい線では、ホームでの安全対策として列車非常通報装置を設置しております。列車進入の際、線路内に異常が生じた時などのトラブル発生の時に、進入してくる列車の運転士に異常を知らせることができるよう整備されています。
また、ホームでのトラブルやお困りの方の為に、非常呼出電話機を設置し、駅事務室の社員と話が出来るようになっています。
なお、お客さまには線路内には絶対降りないようにしていただき、緊急時には、駅係員へのご連絡いただけますようお願いいたします。

非常通報ボタン

非常通報ボタンの画像
 非常時にこのボタンを押すことで、ホームに入ってくる列車の運転士に異常を知らせることができます。
 ホームから誤って転落した人を見かけた時に、列車をすぐに止めたい時にこのボタンを押してください。

非常呼出電話機

非常呼出電話機の画像
 ホームや電車内で急病人が発生した際、この非常呼出電話機で駅係員とお話をすることができます。
 お困りのときや不審物・不審者を発見した場合、お知らせ下さい。

車掌用ホーム監視ITVとモニター


 列車の車掌にお客様の乗り降り状況を知らせるために、各駅ホームに備えられています。ホームがカーブなどで確認しづらい場所は、モニターの数を増やしています。

ホーム端転落防止柵

ホーム端転落防止柵の画像
 ホーム端からお客さまが誤って線路内に入られたり、転落されないように、転落防止柵を設けてています。

次のページ7 自然災害に対する備え